ロックマンエグゼ6ファルザーがフラッシュメモリ(FRAM)が壊れてセーブできない件 

ロックマンエグゼ6 ファルザーがセーブ失敗しまくるようになりました。とりあえず細かい症状等を書いていきます。

症状

症状はセーブを何回か繰り返すとセーブできるがしばらく放置するとセーブデータが飛ぶというものです。バッテリーバックアップ用のコイン電池が消耗した症状に似ていますがエグゼ6にはFRAMと呼ばれるSRAMと互換性があるため電池はありません。つまりフラッシュメモリが死んでいます。

修理方法(机上の空論)

別のFRAMへの交換やSRAMとの互換性を利用してバッテリーバックアップ化する改造を行えばセーブできると思われます。
FRAM交換はFRAMをエグゼ4、5、6から取ったものと交換。バッテリーバックアップ化するなSRAMをエグゼ4(SRAM版とFRAM版が混在しているので互換性があるはず)やそれと同等のSRAMを採用しているソフトから取ってくればいいはず。

電子工作が苦手な人への対処方法

電子工作に自身がない方はおとなしく中古で買うかROMを吸い出してエミュでプレイすればOK。個人的にはROM吸い出してエミュでプレイすることをおすすめします。
複数のセーブデータやチェックサム無効化コードでエグゼシリーズのセーブ消失病を回避したりフラッシュメモリの故障のリスクがないからね。

余談

しかしなぜ中古で買ったやり込まれているグレイガ版より先に新品で買った大してプレイしていないファルザー版が先に逝くのか…運が悪いとしか言いようがないな。
ところでFRAMの書き込み回数や耐久年数はどれくらいなんだろう?



0 件のコメント :

コメントを投稿