広告

2014年3月22日土曜日

仮想ステレオミキサーでPCの音声を無料で録音

PCの音声を録音したい。でもステレオミキサーがない。
対応しているサウンドカードを、搭載するには金と搭載スペースが必要だし…。
今回はPCに無料で、ステレオミキサを使える方法を紹介します。

必要な物はこの2つです。URLからDL&インストールしてください。

仮想サウンドカード
http://www.y2lab.com/jp/technology/netduetto_download.html

アマミキ!
http://www.amarectv.com/

1.アマレコTV Live アマミキ!という欄のダウンロードページをクリック
2.ダウンロードをクリックしてダウンロード
3.ダウンロードしてきたファイルを解凍。
4.解凍して出てきたフォルダの中のlive_setupxxx.exeをダブルクリックしインストー。
  これはアマミキの機能を作る上で必須です
5.スピーカーの音質をDVD音質にする
Windowsのスピーカーの設定でスピーカーをDVD音質48000Hzにする
※エラーが出る場合:アマミキでAmaRecStereoMixerの部分をsmp=48000にして
アマミキを閉じてからスピーカーを48000Hzにするとエラー回避できる。
48000Hzに設定できない場合は、AmaRecStereoMixerを44100Hzに設定し
スピーカを44100Hzにする。
6.同フォルダ内にあるamamix.exeをダブルクリックで起動します
7.アマミキの設定を開き、以下の画像どおりに設定
AmaRecStereoMixerはPCの音を取り込むのに必要です。
マイクの音質は48000Hz推奨です。なければ近い値に設定します。
8.再生デバイスを以下の画像の通り設定。
9.ライブ機能のライブ機能を使うにチェックを入れる。
10.OKを押し、ボリューム調節画面の配信にチェックを付ける。
音量調節も忘れずに!

以上でアマミキ本体の設定は終了です。次回からはアマミキを起動するだけでOKです。
ステレオミキサーを使いたいソフトの、録音デバイスをYAMAHA…」に
することを忘れずに!。







0 件のコメント:

コメントを投稿