広告

2015年7月29日水曜日

Windows10を無料でクリーンインストールする方法

Windows10を無料でクリーンインストールする方法を紹介。

必要なもの
Windows7または8.1からWindows10にアップグレードしたPC
Windows10のインストールメディア(インストールディスクまたはインストールUSBメモリー)

クリーンインストール

1 インストールメディアブートするようにBIOSまたはUEFIの設定を変えます。
設定の変更方法は機種によって違うのでマニュアルを参照するかググってください。

2 今すぐインストールをクリック。

3 プロダクトキーの入力が求められます。
スキップしてください

4 ライセンス条項をよく読んでから、同意するにチェックをし「次へ」を押します。

5 「カスタム Windowsのみをインストールする(詳細設定)」を押します。

6 Windows10をインストールするドライブをクリックしてから、「次へ」を押します。

7 プロダクトキーの入力が求めらます。
「後で」を押して次へ進みます。


8 無線LAN子機を接続している場合はこのような設定画面が表示されます。

Wi-Fiネットワークに接続する場合は、接続したいSSIDをクリックして「次へ」を押し、
パスワード入力またはWPS認証をしてから次へ進みます。

9 詳細設定をクリックして設定をします。
面倒な場合は「簡単設定を使う」を押して進んでも構いません。

10 「新しいWindows用の新しいアプリ」について読んでから次へ進みます

11 マイクロソフトアカウントと紐付けたい場合は、ID、パスワードを入力。
紐付けしない場合は「この手順をスキップ」をクリックします。

12 ユーザ名、パスワード、ヒントを入力し次に進みます。

13 デスクトップが表示されれば作業は完了です。


追記 7月31日
一度アップグレードしたPCならプロダクトキーなしでも認証が通るようです。
なので、手順を変更しました。



0 件のコメント:

コメントを投稿