広告

2015年8月17日月曜日

【ジャンク品修理】GCコントローラ アナログスティックの修理方法

GCコントローラのアナログスティックが傾いたまま戻らない。
この状態ではゲームがやりづらいので修理してみました。

使用したもの
壊れたオレンジのコントローラ

Y字ドライバー 3.0mm(裏蓋の6箇所のネジを外すのに必要)

30W ハンダごて
ハンダ吸い取り線
ダイソー製 電子工作用ハンダ

修理
赤い印をつけている白い部品。これが原因でアナログスティックが傾いたままのようです。
これを交換する際に邪魔になるのでカバーを取り外します。
赤い四角で囲んであるすべてのハンダを吸い取り線で剥がす。
剥がし終わったら白い部品を引き抜きます。

もう一台の壊れたコントローラからCスティックに使われている部品を取り出していきます。

赤い囲んであるハンダすべてを剥がしてから部品を引く抜くだけ。

取り出した部品を白い部品が刺さっていた場所に差し込みはんだ付け。

あとは元通りに組み立てた後、動作チェックして問題なければOK。

余談
ハードオフに行く前に壊れたコントローラを見つけてさえいれば、540円でジャンク品
買わずにすんだのにな(泣)。
とりあえず手元に残しておくか。対戦/協力プレイに使えるからね!。




0 件のコメント:

コメントを投稿