広告

2015年11月28日土曜日

【改造初号機】 HA-S400を改造して音の抜けと低音を強化する。

記念すべき初めて改造したヘッドホンのHA-S400
このヘッドホンの改造を方法を公開!。
必要な材料(全てダイソーで揃えられます)
ダイソー製 キッチン用アルミテープ(80μ 幅40mm 高さ4m )

台所用スポンジ

合計 216円(税込み)

改造方法
1 イヤーパッドを外す

2 不織紙を外す。
穴が3つしっかりと見えるまで剥がせばOK。

3 バッフルに6枚重ねしたアルミテープを写真のようにしっかりと貼る。

4 3つのネジを緩める。

5 ドライバーの不織布をすべて剥がす。

6 6枚重ねしたアルミテープでポート(穴)を半分塞ぐ

7 ハウジングに6枚重ねしたアルミテープを貼る。

8 スポンジをハウジングから少しはみ出る程度に入れる。



9 バッフルを抑えながらネジを閉め、イヤーパッドをはめれば完成。

音の傾向
低音が量が多くせいか曲によっては中高音が低音で埋もれてします。
解像度は高くなく音場は狭め。

低音が強すぎる、音場を狭めという問題点を解消したのが改造ヘッドホン弐号機









0 件のコメント:

コメントを投稿