広告

2016年1月2日土曜日

【root化不要】 Fireタブレット(2015)でGooglePlayを使う方法

プライム会員なら4980円、一般会員は8980円で購入できるAmazon Fireタブレット(2015)。
このタブレットにはGooglePlayが搭載されておらず多くのアプリをインストールすることが
できません。
というわけで、Fireタブレット(2015)にGooglePlayを導入する方法を解説します。

必要なもの
Fireタブレット(2015)用 GooglePlay導入キット

1  「Fireタブレット(2015)用 GooglePlay導入キット」を解凍し、中にある「readme」以外の
4つのファイルを「Fire 内蔵ストレージ」のルートにコピー。

2 設定→セキュリティの「不明ソースからのアプリ」をオン。
オンにすると警告メッセージが表示されますがOKを押します。


3 ドキュメントアプリで「1」で導入したファイルすべてを開きインストールします。

4 「GooglePlay」を開き、Googleアカウントをログイン。

これで「GooglePlay」がFireタブレットにインストールされました。











0 件のコメント:

コメントを投稿