広告

2016年1月27日水曜日

【ムームメール】 独自ドメインメールをSPF対応にする方法

ムームメールの独自ドメインメールをSPF(Sender Policy Framework)に対応させる方法を解説。

ムームドメインのドメイン一覧にアクセスし、メールアドレスに利用してるドメインを開きます。

2 「セットアップ」からドメインの設定画面にアクセス。

3 サブドメイン 空欄 種別 「TXT」 
内容 「v=spf1 include:_spf.muumuu-mail.com. include:1lejend.com ~all」を入力します。

4 「セットアップ情報変更」をクリックして設定を適応します。
DNSレコードの設定変更が完了するまで時間がかかる(最大一時間)のでしばらく待ちましょう。
これで設定完了です。

SPFを導入するメリット
迷惑メールフィルターに引っかかりにくくなる。
キャリアメールのなりすまし規制に引っかからない。

0 件のコメント:

コメントを投稿