広告

2016年3月22日火曜日

iPhone SE発表。4インチで6s性能、SIMフリー5万2800円から。

AppleがiPhone6Sと同等の性能をもつ「iPhone SE」を発表。

アップルは4インチ ディスプレイ搭載の新型 iPhone 「iPhone SE」を発表しました。
5sと同じ4インチ画面ながら、iPhone 6sと同等の性能を備えるエントリー向け製品です。

予約は3月24日から。発売は3月31日。価格は16GBが5万2800円、64GBが6万4800円。外観や
サイズはほぼ5sを同じ。そのため5Sのケースや液晶保護パネルをそのまま使用すること
が可能です。
CPUにはiPhone 6sと同じ 64bitのA9 チップを搭載。

またCPUだけでなく12MPのiSightカメラを搭載、常時オンの"Siri"、4K動画撮影機能、240fps
スロー動画撮影、Apple Payなど各種機能も iPhone 6s と同等になりました。

一方、ディスプレイに関してはiPhone 5s とおなじ4インチ、1136x640 解像度で、3D Touch には
非対応。

本体カラーはiPhone 5sにあったシルバーとスペースグレイにゴールド、ローズゴールドが加わり4色をラインナップ。

なお iPhone SE の発表にともない、アップルのサイトからは iPhone 5s が姿を消しました。
http://japanese.engadget.com/2016/03/21/iphone-se-4-4/

カメラの性能向上によって、16GBでは容量が足りなくなってしまうことが予想されます。
予算に余裕がある人は64GBモデルを購入しておきましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿