広告

2016年7月19日火曜日

Windows10で西方稀翁玉をプレイすると異常に重くなる問題を解決する方法

西方稀翁玉をWindows10でプレイすると、FPS(フレームレート)が異常に下がって重くなる
不具合が発生します。

今回はこの不具合の回避方法について説明していきます。

不具合回避方法 その1
西方稀翁玉のタイトル画面が表示されたら、Winキーで最小化しタスクバーのたまアイコンを
クリックして最大化。

不具合回避方法 その2

準備
「DirectXウィンドウ化ツール1.88」と「なんでもフルスクリーン化ツール」をダウンロードして解凍。

手順
1 「D3DWindower」フォルダー内の『D3DWindower.exe』を実行。

2 「稀翁玉.EXE」を D3DWindower にドラック&ドロップ。

3 「稀翁玉」を右クリックして設定を開く。

4 「入力デバイス」の「SetCursorPosを変換」と「GetCursorPosを変換」にチェックを入れOKを押す。

5 「稀翁玉」をダブルクリックしてウインドウモードで起動。

6 「fullScreenWin」内の『fullScreenWin.exe』を実行

7 「稀翁玉・試作版」をダブルクリック。
もし「稀翁玉・試作版」がない場合は「リストを更新」をクリックしてください。

これで作業終了です。

次回からは1、5、6、7の手順で起動させることができます。

0 件のコメント:

コメントを投稿