広告

2016年7月9日土曜日

Zenfome2にBliss v6.4を導入する方法

Zenfome2にBliss v6.4(Android6.0.1ベースのカスタムROM )導入する方法と注意点
について説明していきます。

注意点

1 ASUSの修理や保証などのサポートが一切受けられなくなる
2 文鎮化(端末が動作しなくなる)する可能性があります
3 必ずデータのバックアップを行ってください。作業工程で一部データーを消去する必要
があるため。
4  このブログに書いてあることを実行しトラブルが起こったとしても、こちらは関係がありませんし、責任を負いません。すべて自己責任です。

必要な物
TWRP導入済みの日本版Zenfone2(グローバル版 ZE551MLでも可)
platform-tools導入済みのPC

準備

1 ここからBliss v6.4の最新版をダウンロード。


2 このサイトからOpen GAPPSをダウンロードします。
X86、Android6.0、picoにチェックを入れてからアイコンを押しダウンロード。

3 ダウンロードしたBliss v6.4 とOpen GAPPSを内蔵ストレージまたはmicroSDの適当な場所
に配置。


Bliss v6.4 の導入

1 Wipe(データ消去)をタップ。

2 Advanced Wipe をタップ。

3 Dalvik/ART Cache、System、Cache、Dateにチェックを入れて、「Swipe to Wipe」をスワイプ。
Wipeが終わったら Back をタップしてメニューに戻ります。

4 Bliss v6.4 とOpen GAPPSを配置した場所を開きます。

5 microSDカードに配置した場合は、「Select Storage」をタップしてmicroSDにチェックを入れて
からOKをタップしてください。


6 「Bliss v6.4 」をタップしてスワイプ

7 インストールが完了したら戻るボタンをタップ。

8 「open-gapps」をタップしてスワイプ。

9 インストールが完了したら「Reboot System」をタップ

これで「Bliss v6.4 」の導入作業は完了です。
お疲れ様でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿