広告

2016年9月12日月曜日

ちょっとした改造で超コスパヘッドホンに! ISK HP-3000をレビュー

約4000円で売られていたISK(中華メーカー)製の格安モニターヘッドホン。
HP-3000をレビューしていきます。

内容物
本体、保証書、説明書、布製ケース、3.5mm→標準プラグ 変換アダプタ

この値段でヘッドホンケースが付属されるのは珍しいかも。

地味に便利な点
ヘッドバンドに付いている数字と線が付いている点。

これのおかげでヘッドバンドの位置がずれても数字と線を目安に即修正できますからね。

イヤーパッドの装着感
イヤーパッドが柔らかく耳の周りの圧迫感が少ない。

防音性
防音性は普通。

音質
高音と低音の解像度は一万円クラスのモニターヘッドホンに匹敵しそうなレベルだが、中音の
こもり
がやや気になる。
音のバランスは低音がやや強めの低音寄り。

ATH-M20x/M30xに付属するイヤーパッド(HP-M30x)に変えてみると…

中高音の解像度が良くなり音場が少しだけ広がるが低音の量が少なくなる。
音のバランスは少し低音寄り。


イヤーパッドを入れ替えるだけでかなり音が良くなったのは予想外。
安くて音がいいヘッドホンを探している方はHP-30xと一緒に購入してみては?。グレーな匂いがプンプンするけどね。

0 件のコメント:

コメントを投稿