【Soundhax】 ニンテンドー3DSサウンドからHomebrew launcherを起動させる方法

11.4.0-37Jで対策されました
3DS本体に標準で内蔵されているソフト「ニンテンドー3DSサウンド」を利用したハック『Soundhax』を利用して3DSでHomebrew launcher(非公式ソフトを起動させるためのランチャー)を起動させる方法について説明していきます。
SoundhaxでHomebrew launcherを起動

必要なもの

PC、Android端末、Windows Phone
SDカードリーダー(なければ100均で売ってものを買えばOK)
New 3DS/New3DS/3DS/3DS LL本体(ファームウェア9.0.0-20J~11.3.0-36J 対応)
SDカードまたはmicroSDカード(4GB以上推奨)

Soundhax導入作業

Homebrew Launcher公式サイト内の homebrew starter kit; のリンクからstarter.zipをダウンロードし解凍。
starter.zipのダウンロード
2 3DS本体の種類(New3DS/LLはNEW。それ以外はOLD。)と本体バージョンを入力したら「Download otherapp」を押しペイロード(POST5….bin)をダウンロード(…は本体の種類や本体バージョンで変化します)。
OLD NEWの選び方の説明画像。

otherapp.binのダウンロード

4 ダウンロードした「POST5….bin」を『otherapp.bin』にリネーム。
拡張子(.bin)が表示されていない場合は「POST5…」を『otherapp』にリネームします。
ダウンロードしたPOST5….binをotherapp.binにリネーム



5 SoundHax公式サイト内のChoose a regionをJPN、Choose a versionをNew3DS/LLはNEW、それ以外はOLDを押してからDownloadを押し「soundhax-jpn-x3ds.hax.m4a」(xの部分はnまたはo)」をダウンロード。
Soundhax公式サイトからハック用データをダウンロードするための説明図

6  starter フォルダーの内の3ds フォルダー、boot.3dsxとotherapp.bin、soundhax jpn-○3ds.hax.m4a(○に入る文字はNEWを選んだ場合はn、OLDを選んだ場合はo)をSDカードのルート(SDカードを開いた時に最初に表示される場所)にコピー。
Soundhaxに必要なファイルをSDカードにコピー

ニンテンドー3DSサウンドからHomebrew launcherを起動させる方法

1 ニンテンドー3DSサウンドを起動します。
【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その1

2 /SDカードで決定。
【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その2

3 < 3 Nedwill 2016を決定して再生します。
【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その3

しばらくするとHomebrew Launcherが起動します。


3DSサウンドからHomebrew launcherが起動しない場合に確認すること

1 ダウンロードしたotherappが誤った物(3DSの機種やバージョンの指定間違え。)
2 otherappのリネーム間違えている
3 ハック用のサウンドファイル間違えている(Choose a regionがJPNではない、Choose a versionを間違っている)

1、2、3(Choose a version間違っている場合のみ)のいずれかまたは全てに当てはまた場合は強制的にホームメニューに戻され、3でChoose a regionのみ間違えたの場合は「再生できません」とエラーが発生します。

New3DSで起動しない場合

New3dsでa9lhを導入後にumaConfigでクロックアップを有効にした状態でバージョンアップした場合、新しいペイロードにしてもhblの起動ができない現象が発生します。
New 3DS CPU" to "Clock+L2(x)]」をOffにして一度クロックアップを無効にして起動してみてください。