【Soundhax】 ニンテンドー3DSサウンドからHomebrew launcherを起動させる方法

11.4.0-37Jで対策されました
3DS本体に標準で内蔵されているソフト「ニンテンドー3DSサウンド」を利用したハック『Soundhax』を利用して3DSでHomebrew launcher(非公式ソフトを起動させるためのランチャー)を起動させる方法について説明していきます。

SoundhaxでHomebrew launcherを起動


必要なもの

PC、Android端末、Windows Phone
SDカードリーダー(なければ100均で売ってものを買えばOK)
New 3DS/New3DS/3DS/3DS LL本体(ファームウェア9.0.0-20J~11.3.0-36J 対応)
SDカードまたはmicroSDカード(4GB以上推奨)

Soundhax導入作業

Homebrew Launcher公式サイト内の homebrew starter kit; のリンクからstarter.zipをダウンロードし解凍。
starter.zipのダウンロード
2 3DS本体の種類(New3DS/LLはNEW。それ以外はOLD。)と本体バージョンを入力したら「Download otherapp」を押しペイロード(POST5….bin)をダウンロード(…は本体の種類や本体バージョンで変化します)。
OLD NEWの選び方の説明画像。
otherapp.binのダウンロード
4 ダウンロードした「POST5….bin」を『otherapp.bin』にリネーム。
拡張子(.bin)が表示されていない場合は「POST5…」を『otherapp』にリネームします。
ダウンロードしたPOST5….binをotherapp.binにリネーム
5 SoundHax公式サイト内のChoose a regionをJPN、Choose a versionをNew3DS/LLはNEW、それ以外はOLDを押してからDownloadを押し「soundhax-jpn-x3ds.hax.m4a」(xの部分はnまたはo)」をダウンロード。
Soundhax公式サイトからハック用データをダウンロードするための説明図
6  starter フォルダーの内の3ds フォルダー、boot.3dsxとotherapp.bin、soundhax jpn-○3ds.hax.m4a(○に入る文字はNEWを選んだ場合はn、OLDを選んだ場合はo)をSDカードのルート(SDカードを開いた時に最初に表示される場所)にコピー。
Soundhaxに必要なファイルをSDカードにコピー

ニンテンドー3DSサウンドからHomebrew launcherを起動させる方法

1 ニンテンドー3DSサウンドを起動します。

【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その1

2 /SDカードで決定。

【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その2
3 < 3 Nedwill 2016を決定して再生します。
【Soundhax】 homebrew launcher 起動方法 その3
しばらくするとHomebrew Launcherが起動します。

3DSサウンドからHomebrew launcherが起動しない場合に確認すること

1 ダウンロードしたotherappが誤った物(3DSの機種やバージョンの指定間違え。)
2 otherappのリネーム間違えている
3 ハック用のサウンドファイル間違えている(Choose a regionがJPNではない、Choose a versionを間違っている)
1、2、3(Choose a version間違っている場合のみ)のいずれかまたは全てに当てはまた場合は強制的にホームメニューに戻され、3でChoose a regionのみ間違えたの場合は「再生できません」とエラーが発生します。

New3DSで起動しない場合

New3dsでa9lhを導入後にumaConfigでクロックアップを有効にした状態でバージョンアップした場合、新しいペイロードにしてもhblの起動ができない現象が発生します。
New 3DS CPU” to “Clock+L2(x)]」をOffにして一度クロックアップを無効にして起動してみてください。

27件のコメント

    1. 日本版3D本体にJPN以外のサウンドファイル(検証にはKOR(ロシア版3DS用)版サウンドファイルを利用)を使用してみた結果同現象が確認できました。
      自分の3DSに合ったもの(日本語版3DSならJPN NEW 3DS系以外ならOLDを押してからダウンロード)をダウンロードし直してみてください。

    1. 確認してみたところ本体バージョンとは違うペイロード(paload)が指定されている、ペイロードのリネームが間違っている(拡張子表示を怠るとブログどおり作業を行うと確実にこのミスを犯します。)、誤ったサウンドファイルを再生するとエラーが発生するようです。

  1. いろいろなブログでHomebrewlancherのやり方をしらべましたが、ここが一番良かったですありがとうございます。

  2. なんかサウンドを選択したあと、黒になってからエラーがおきました。ってでてできませんけど…

    1. ニンテンドー3DSサウンドからHomebrew launcherが起動しない場合確認することを一度確認してみてください。

  3. とても簡単で分かりやすい解説をありがとうございます。
    煽るつもりはありませんがこれで導入出来ない方は改造を諦めるべきだと素直に思いますね。

  4. The homemenu ropbin is ready とでてきてすぐホーム画面にもどるのですが対処法ありますか?

  5. *hax2.8betaと表示されてしまいhax2.9alphaとならず、ホームに戻されてしまいます。
    何度も確認してトライしてるのですが同じです。

  6. OLD 3DSはいまくいきますが、NEW 3DSでは強制的に戻されます。なにが違うのか?

  7. New3dsでa9lhを導入後に11.3.0-36J へバージョンアップした場合、新しいペイロードにしてもhblの起動ができない状態があるようです。
    ヤフ知恵での回答によると、LumaConfigでクロックアップを有効にしている場合ペイロードを読み込んだ際エラーが発生するとのことです。Homebrew Launcherを起動する際には一度クロックを無効にする必要があるそうです。 LUMA3DS「New 3DS CPU" to "Clock+L2(x)]」これをOffにしたらHBLが立ち上がりましたとの報告があってます。私もこれで無事hblが起動できるようになりました。

  8. 以前、ninjahaxによるHBLの導入をし、本体更新に伴いこちらの方法で再導入しようとしたのですが、サウンド再生後「エラーが発生したためソフトを強制的に終了しました。再起動します。」と表示されHOMEに戻されてしまいます。
    ペイロード、リネーム、サウンドファイル等は何度も確認して間違いないです。
    よろしければ、分かる範囲でご教示ください。

  9. Ver.、リネームも間違っていませんが、起動しようとしてもsomething failedって出てきてしまいますね

  10. 下画面が暗転しました。。
    反応はするんですが、直りません
    どうしたらよいでしょう?

ただいまコメントは受け付けていません。