広告

2017年1月11日水曜日

初代DS/DS Liteを使用してGBA用ソフトのROMとセーブデータを吸い出す方法

初代DS/DS Liteと非公式ソフトを動作させるツール(マジコン、コードフリーク等)を使用して
GBA用ソフトのROMとセーブデータを吸い出す方法を説明していきます。
DSLiteとGBAソフト

必要なもの

初代DS/DS Lite(ジャンク売り場を漁れば1000円以下で完動品が入手可能)
コードフリーク typeII/IIIまたはDS用マジコン(GBAスロットに刺すスロット2マジコンは使用不可)
microSD(速度は必要ないので激安品でもOK)
DLDIパッチ(コードフリークや一部マジコンには必要となります)

コードフリークやマジコンを持っていない人はプレミアが付いているコードフリークより、ネット通販
で安価に入手できるマジコン(3DS対応の物がおすすめ)を購入しましょう。

導入方法

1 MadiaFileからGBA_Backup_Tool_021.zipをダウンロードして解凍。
GBA Backup Toolのダウンロード方法

2 GBA_Backup_Tool_021をmicroSDの適当な場所に配置します。
DLDlパッチを当てる場合はフォルダー内にある「GBA_Backup_Tool.nds」に当てましょう。

吸い出し方法

1 GBA_Backup_Tool.ndsまたはGBA Backup Toolを実行(マジコンの設定で表記が変わります)。

2 吸い出したいGBAのソフトを差し込んでからAボタンを押します。
GBA Backup Toolに吸い出したいGBAソフトを認識させる

ソフトの認識に失敗した場合はGame Titleが_ _ _ _ FEと表示されます。
GBA Backup ToolでGBAソフトの認識失敗した場合の画像
この場合は『ソフトを交換する』の手順を行ってソフトを差し直してください。

ROMを吸い出す場合

1 LまたはRを使って「新規のGBAファイルを作成」と表示されるコマンドに変更。

2 Bを押すと「このファイル名でファイルを作成します」と表示されるのでAを押して吸い出しを開始
します。上画面にROM吸い出し率が表示されるので表示が消えるまで待ちましょう。
GBA Backup ToolでGBAソフトのROMを吸い出す前の確認ダイアログ

セーブデータを吸い出す場合

LまたはRを使って「新規のSAVファイルを作成」と表示されるコマンドに変更。

2 Bを押すと「このファイル名でファイルを作成します」と表示されるのでAを押して吸い出しを開始
します。上画面に表示されるセーブデータ吸い出し率が消えるまで待ちましょう。
GBA Backup ToolでGBAソフトのセーブデータを吸い出す前の確認ダイアログ

ソフトを交換する

Xを押してからソフトを交換しAを押す。
GBA Backup Toolの使用中にGBAソフトを入れ替えるための作業

終了する方法

DS本体の電源を消すかXボタンを押してからBボタンを押すと終了できます。

吸い出したROMデータとセーブデータの場所

吸い出したROMデータ(GBAファイル)とセーブデータ(SAVファイルとSV1ファイル。SV1ファイルは
GBA ExpLoade専用)はGBA_Backupフォルダーに保存されています。
GBAソフトから吸い出したデータ郡

0 件のコメント:

コメントを投稿