TWRPを使ってAndroid端末のROMやアプリをバックアップする方法

「ROMを入れ替える前に元のROMとアプリをバックアップしたい」、「万が一に備えて端末のデータをバックアップしたい」と思ったことがありませんか?。
今回はTWRP(Team Win Recovery Project)で端末内のアプリやROMをバックアップを使ってバックアップする方法を説明していきます。


必要な物


TWRP導入済みのAndroid端末
十分な容量を持ったストレージ(外部ストレージのmicroSDやUSBメモリーがおすすめ)

ストレージの切替方法

別のストレージに切り替えたい場合は「Select Storage」をタップし使用したいストレージをチェックしてからOKを押してください。これでストレージが切り替わります。

バックアップ


1 Backupをタップ。
TWRPでバックアップ

2 バックアップしたい項目をタップしてからスワイプ。
ROMとアプリならCache以外すべてチェック。アプリと一部設定だけならDataだけチェックすればOK。

3 バックアップが完了したら再起動する場合はReboot system、それ以外ならホームボタンをタップして「1」の画面に戻ります。

リストア(復元)


1 Restoreをタップ。
TWRPでリストア(復元)

2 復元したい日付のバックアップデータをタップ。

3 リストアしたい項目をタップしてからスワイプ。
ROMとアプリならCache以外すべてチェック。アプリだけならDataをチェック。

4 リストアが完了したら再起動する場合はReboot system、それ以外ならホームボタンをタップして「1」の画面に戻ります。

TWRPアプリの導入確認


再起動する前に「オフィシャルTWRPアプリをインストールしますか?」と確認されるので、インストールしない場合は「Do not Install」をタップ。確認を表示させたくない場合は「Promopt to install app if not installed」にチェックしてからタップします。
インストールする場合はシステムアプリとしてインストールする場合は「Install as a System App」にチェック、通常のアプリとしてインストールする場合はチェックを外してスワイプします。